ぷに探動画像庫 │ 注目の美少女Log

主にアイドルやモデル・女優(子役)の活動などを紹介しているよ!ほとんど自分の趣味の世界だよ!どうしようもない記事がいっぱいだよ!

<更新情報>

New! 現在更新停止中。エロ画像アンテナサイトにしようか海外美少女配信者を紹介するサイトにしようか迷っています。後者は完全に自分の趣味ですが!(8/13)
New! 現在テスト運行中。(5/19)
New! 当サイトでは、今後アダルトコンテンツも取り扱います。(4/30)
New! 4月中に当サイトを作り変えようかと思っています。そのため更新がストップしています。(3/13)
New! 姉妹サイトの『しんじん速報』(新人AV女優のデビュー作を大きな画像の一覧でチェックできるサイト)を大型アップデートし、新たにドメインを取得し『かわいいね!速報』の1カテゴリーとして移転しました。(3/13)
New! DMMのサーバーが重くなっており、サイト全体にアクセスしにくい状態です。それに伴い、当サイトのヘッダー部分も正常に表示されなくなっております。復旧まで今しばらくお待ち下さい。メンテナンス情報はコチラからどうぞ。(12/26)現在は復旧しております。
New! 今更ですがスマホでsharevideosの埋め込み動画を見た際にかなりユーザービリティが悪いことに気づきました。埋め込みをやめて、テキスト+画像にURLリンクをつけて外部の動画共有サイトに飛ばす形式に変更しようと思います。暇なときに!(10/31)
New! sharevideosのURL自動変換コードを再設置しました。(10/30)
New! 試験的にsharevideosのURL自動変換タグを外しています。2日間を予定していますが、その間、過去の記事を中心に動画のリンク切れが多くなった状態になります。(10/28)
New! 姉妹サイト『しんじん速報』をオープンしました。AV女優の新人情報を大きな画像の一覧でチェックできるサイトです。(8/2)
ただいまshare videos 試運転中です。動画がshare videos経由での視聴になります。タグのサイト名は元動画の表記になります。(6/11)

画像をページ内で拡大表示するプラグインを導入しました。同時に新しいタブも開かれてしまう方はctrl+F5で更新してみて下さい。(6/10)

DMMがジュニアアイドルから撤退!18歳未満のイメージビデオは今後消える!?

      2016/10/23

 すごーくわかりやすくまとめてみた。

1999年 児童ポルノ禁止法成立
2004年 改正
2014年 改正

2016年 Amazonがイメージビデオを大規模規制
3月   超大手の芸能事務所12社以外の作品は取り扱わない

2016年 NPO法人ヒューマンライツ・ナウ(人権団体)の調査報告書で、
9月5日 児童ポルノにあたる作品を取り扱っているとしてDMMの名前が挙げられた

2016年 上記の調査報告書を受け、DMMは18歳未満が出演する
9月6日 作品の取り扱いを全て停止

 調査報告書(※pdfです)
http://hrn.or.jp/wpHN/wp-content/uploads/2016/09/33f47e793333c9ddbfaf3efcc9a977f7.pdf

 11回もDMMの名前が挙げられ悪の大元締めのような扱いをされている(笑)

 それを受けたDMMがプレスリリースで今後一切取り扱わないと発表。
jinken

 DMMはかなり良心的な企業で、ここにも書かれている通り、既に独自の基準を持って際どい作品を削除していた。
 業界の中では、児童ポルノの疑いがある作品は取り扱わない、例えあったとしても報告すれば該当する作品の取り扱いをすぐに停止する健全なサイトだった。
 しかし、報告書に名前を挙げられたことで、「もうめんどくせー!全部やーめたっ!」となった。

 超大手通販サイト2社に見放されたジュニアアイドル業界は今後どうやって生き残るつもりか?
 業界でも最大手のアイマックスは最近になってようやくDMMでも取り扱うようになったメーカーで、それまでおいも屋を母体に各DVDショップで現物販売でやってきたメーカーなので収入源の確保としては問題ないと思われるが、中学生がメインのラインナップで今後ますます締め付けが厳しくなる中、矢面に立たされることは避けられないとなると方針の転換は避けられない。他のメーカーに関しては18歳以上のアイドル作品を取り扱っているなら、18歳未満の作品はスッパリ切るしかないだろう。

 アフィリエイトは駿河屋のみに
 ネット販売は他に駿河屋、ARZON等で販売されているがARZONではアフィリエイトプログラムを導入していない。そもそもDMMですら現物販売の商品はめったに売れないのに、DMMより格段に無名な駿河屋で販売して売れるわけがない。よって18歳未満のアイドルをメインに取り扱っているアフィリエイトサイトも終了。

 今後、爆乳の高校生アイドルが現れてもイメージビデオが販売されない!?
 高校生の水着おっぱいすら見ることが難しい時代が来る。週刊誌のグラビアなんかの写真・静止画に関しては今後も続くだろうけど、映像の締め付けが厳しすぎてもう見る機会がほとんどなくなるだろう。
 ソフトなものしか作れない → 売れない
 現物販売のみ → 玄人しか買わない
 =収入が得られない → 廃業・18歳以上の着エロ・AV制作に移行

 欧米化が進んでいる。
 

 - 未分類 , , , , , , ,